普通のヒトが作家になれてしかも大金持ちになるブログ!!
アフィリエイトより儲かる! でも普通の情報起業とはちょっと違う!! このブログではあなたが、あなた自身の本を書いて、作家になり、ネットで販売して、大金持ちになる方法をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本が売れる確率を上げる逆転の販売戦略
あなたの本を売る為の、逆転の発想による販売戦略を解説したいと思います。実際のビジネスでも利用されている、ひっじょーに効果的な戦略です。
続きを読む前に、ランキングUP協力してくれると嬉しいです。
え~その前に何度も繰り返すようですが、このブログは、あなたの「本」を販売する「WEB本屋さん」の作り方というコンセプトで作っています。「本」自身の書き方は、あなた自身が研究してください。
でも、素人のあなたが本を書き、当ブログにあるノウハウを実行すれば、必ず本が売れ、作家になれて、大金持ちになれます!
(また、当ブログはアフィリエイトや通常の情報起業にも非常に効果のある情報です)

さて、今回のテーマ・本の販売率UP戦略を具体的にいうと・・・
「あなたの本を無料で一部公開する」です。

え!これから売ろうとする本の中身をおしえちゃうの・・・?それって損するんじゃない?とお思いの方、ちょっと待ってください。
あなたは再春館製薬の「ドモホルンリンクル」という基礎化粧品のCMを見た事ありませんか?昼ドラマの時間とかによくやってるあれです。
「無料で化粧品サンプルをあげます。ただし、最初からは販売しません。気に入ってくれた方だけに販売します」という、凄い商品です。
一見損してる気もしますが、逆にずっと前からその販売方法をやっていて、今も非常に売れ続けています。
つまり、商品をタダで見せる事は、販売に繋がると言う実証例です。

実際、最近売れている情報起業商材の多くに無料レポートが存在しますし、昔から商品カタログや無料小冊子というものが存在します。
また、本屋さんが本を手にとって見れる状態にしているのは、実はこの「無料で一部を公開することで販売に繋がる」という逆転の戦略を実行しているからなのです。(普通読まれたら損をすると考えたら一部のコンビニの様に、本にビニールをかけて読めないようにするはずです)

さて、ではさらに効果的な方法を解説しましょう。
それは、「無料で公開する部分をメール登録によるダウンロードにする」です。

ちょっとわかりにくいかな?
つまり、「無料のおためし分を欲しいヒトは、○○宛にメールを送ってください。ダウンロードアドレスを教えます。」という風にすると良いということです。

なぜなら、無料分を請求するヒト=あなたの本に興味があるヒトであり、将来買ってくれるかも知れないヒトであるためです。
そんなヒトのメールアドレスが手に入るからです。
メールアドレスが手に入ったらこっちのもの。何度もあなたの本をアピールするメールを送ったりする事で,いつか興味が高まって買ってくれる可能性が飛躍的に向上するのです!
つまり、TVCMなどと一緒です。バンバンCMが流れている商品は、最初まったくの無関心でも次第に興味が湧いてくるでしょう?
あるいは、ダイレクトメールの手法と一緒です。
ビジネスの世界では、「顧客リストの収集」といって、営業のあたりまえの戦略のひとつなのです。

さて、あなたの本が出来たら、早速無料版を作ってみましょう。
完成版の一部おいしいところを抜粋とかで作れば効果があります。
無料版の配送方法は・・・
あなたのWEBページなどに、無料版があることを書く。
あなたのメールアドレス(フリー可)宛に相手先のアドレスを送信して貰う。
そして、あらかじめ用意した、ダウンロード用のページ(ブログ可)を教えるか、メール添付で無料版を送るかどちらかを実行する。

です。

これを実行すれば、また一歩、あなた作の「本」が売れ、あなたは本当に作家になり、しかも大金持ちになるという夢が近づきますよ!


無料レポート関係で有名・有用なのはこちらのサイトさんです。
無料レポートランキング
90日で!ブログで鬼のように集客する方法
無料レポートを読んで賢く得する私の方法
無料レポートで情報入手!YSTのSEOなど・・・
無料レポートの森~まぐぞう連動無料レポート配布ブログ~
無料レポートバンキング


この記事は参考になりましたか?
人気ブログランキングに参加しています。応援してくれると感謝です!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


なるほど、勉強になりました
こうやって書いていただくと改めて、無料レポート活用の仕組みが良く
分かりました。

また私のサイトを紹介してくださり、有難うございました。

こちらからもリンクを張らせて頂きます。
今後ともよろしくお願いいたします。
リンクはらせていただきました。
お世話になってます。
こちらのブログのお言葉に甘えさせていただきリンクをはらせていただきました。
でも何回か拝見してますが、やっぱり勉強になります。
mash | URL | 2006/02/20/Mon 16:03 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2006/02/20/Mon 12:37 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 普通のヒトが作家になれてしかも大金持ちになるブログ!!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。